2022年1月6日 仕事始め

2021年

引き続きコロナ禍にあって、何となく、パッとしない年でした。

グロ-バルで情報は溢れ、ウイルスに遺伝子レベルの検査

片や、宇宙事業に地球脱出計画にと別次元の人々

この先、どうなるのでしょう。

 

補助金不要論

補助金による縦社会、各組織や団体がこの縛りにより、

「いざ」と言う時に、せっかくの能力を発揮できていないのが残念です。

 

領収書の要らない通信費は、ダメ

常識でしょう。

以前、ある団体の周り当番で役をした時、これは領収書が要らないと茶封筒を渡されました。

中には1,000円入っていましたが、翌日、「私は要りません」と返金しました。「ごめんなさい」と。

そのお金は、各種団体を経て国庫に返金されたでしょうか。

こういう資金を認めているから、各団体も真似するのですよ。

 

2022年

アヘアヘと生きてナンポの世に 遊ばん

身近な人々と共に、トントコ生きる事

素敵な年にしましょう!

 

来年も、どうぞ よろしくお願い致します。